2014年11月21日金曜日

キャリー・リー レポート:IMBAレベル3 上級スキルインストラクター講習会 ② 

IMBA(International Mountain Bike Association、国際マウンテンバイク協会)が協会史上はじめて実施した「IMBA レベル3 上級スキルインストラクター講習会」に参加した、キャリー・リーさんから届いたレポートの続編になります?


DAY 2 10月15日

オフィスで半日、パークで半日を過ごしました。私たちはこの日もたくさんの作業を行って、レベル2マニュアルの改訂を終えました。こんなに多くの経験豊富なインストラクターが知恵を出し合ってマニュアルを細部まで調整できたのはすばらしいことでした。全員が優れた指摘や考慮点の提案をして、すべてのマントラが最終的な形に決まりました。

Day two was spent half in the office and half out in the park.  We still had a lot to cover and got the ICP level 2 manual revamping finished.  It was great to have so many experienced instructors mesh together and fine-tune this manual.  Everyone had such good points and things worth considering before all of the mantras were finalized.  


どの日もIMBAオフィスの外に違う昼食販売車がやってきたので、私たちはボウルダーの美しい秋景色の中、ピクニックスタイルの素敵なランチをとることができました。私たちは全員アウトドアが大好きですから、これはぴったりの趣向でした。

Since on each day a different lunch truck appeared outside the IMBA office, we were able to have some great lunches picnic style sitting outside in the beautiful Boulder fall season.  It fit right in with all of us loving the outdoors so much.


ランチの後で私たちはパークへ行き、リーダーのショームスからさらに指導を受けました。午後はずっとスキルの練習をし、レベル3のスキルをどう教えるかについて学ぶ中でショームスからも他の参加者からもできるかぎり多くのことを吸収しようと努めました。

2014年11月20日木曜日

丸山八智代レポート:八幡浜マウンテンバイクフェスタ


こんにちは、丸山八智代です。

このコースで11月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり「上野サイクルさま」(愛媛県松山市)が主催した八幡浜マウンテンバイクフェスタに参加してきました。会場は愛媛県八幡浜市にある「八幡浜市民スポーツパーク」。四国でも有数の、地形もバラエティーに富んだ常設 MTBコースで、国際大会も行われています。

メーカー各社出展のブースでは2015年モデルMTBの試乗会が行われており、実際にバイクを走らせて楽しむことができました。

MTBだけではなく、BBQに刺身もと、盛りだくさんな模様をレポートいたします。



TEST THE BEST Teamが用意したバイクは、スタンプジャンパーHTからEnduroまで豊富なバリエーションでした。参加者の皆さまが、次から次へとバイクを乗り比べする姿が印象的でした。

2014年11月18日火曜日

キャリー・リー レポート:IMBAレベル3 上級スキルインストラクター講習会 ① 

SWEET RIDERS」のキャリー・リーさんから、レポートが届きました。


こんにちは、キャリー・リーです。
10月に行われたIMBAInternational Mountain Bike Association)が主催する「レベル3 上級スキルインストラクター講習会」に参加しました。初開催となったIMBAの上級者講習会へ招待されたことはラッキーなことです。

Hello, this is Karey Lee from Sweet Riders. Last month I was fortunate enough to be one of IMBA's six IT (Instructional Trainer) members to take the first ever Level 3 Advanced Mountain Bike Coaching course run by IMBA (International Mountain Bike Association), USA. 

私のMTBに携わるキャリアにおいて、これはMTBについて学ぶ最良のプログラムです。数年前、私がはじめて受講したとき、当時はCMICCanadian Mountain bike Instructors Certification)として知られていましたが、私はプロレーサーとして活動していました。しかし、この4日間の講習で学んだことは、当時すでに16年間となっていたプロキャリアで得たものを凌駕しました。その時、この素晴らしいコーチング法を広めるべきだと確信したのです。「Sweet Riders」を設立し、講習で学んだコーチング法の実践を始めました。日本でもICPレベルの講習会が開催されるなど、ここ数年の組織的な変更がありましたが、このコーチング法とともに私は常に自身をアップグレードし続けています。

In my mountain biking career this program has been the best mountain bike learning experience so far.  Several years ago, when I first took this course, at that time known as the CMIC (Canadian Mountain Bike Instructors Certification), I had already been racing professionally for 16 years.  This course at that time was a four day intensive course.  I learned more in that 4 days than I had learned in my whole 16 years of mountain bike racing.  I knew at that point I had to spread this wonderful teaching/coaching methodology.  That is why I started my own company Sweet Riders.  I have been using the same methodology all of this time. I have been continuing to upgrade with the program through all of its structural changes in the recent years as well, including running two ICP level programs in Japan for the first time ever. 

初開催となるレベル3 上級スキルインストラクター講習会の受講者6名のひとりとしての招待に、私は飛びつきました。この資格を得たことは本当にうれしいです。MTBインストラクター/ガイドとして将来を真剣に考えている方には、非常に優れたこの講習の受講をお勧めします。

2014年11月17日月曜日

業容拡大につきTEST THE BEST試乗会スタッフ募集

[photo]スペシャライズドのロードバイク、MTBを体験する試乗会スタッフ募集中。

スペシャライズド・ジャパンが行うTEST THE BEST(テスト・ザ・ベスト)試乗会の企画・運営に携わっていただくスタッフを募集しております。

スペシャライズドの技術と英知を結集して作る最高峰のラインナップをじっくりと体感できる試乗会、それがTEST THE BEST。 S-WORKSをはじめ、スペシャライズドのコンセプトが具現化されたバイクをお試しいただけます。専属のスタッフが、一人ひとりのお客様が求めるエクスペリエンスに合ったバイクを見つけられるようにお手伝いいたします。

TEST THE BESTスケジュールはチェック > 

1.職務内容

スペシャライズド・ジャパンが行う試乗会には①当社独自で行う、②ディーラー様とタッグを組んで行う、③イベントの協賛を通じて行うなど様々な種類があります。それら試乗会全般の企画・運営に携わっていただきます。卸売業がメインビジネスである当社においては、最も消費者に近いフィールドでの業務であり、ブランドの伝道師として役割が期待されます。

2014年11月14日金曜日

壮絶な300kmを駆けぬけたワンデー ロードレース「富士チャレンジ2014」優勝レポート

© 大前稔(FUNRiDE)
はじめまして。藤田勉です。普段は東京都新宿区のスペシャライズド東京でメカニックとして勤務しています。

先日、富士スピードウエイで行われた「FUNRiDE presents 富士チャレンジ300」に初めて参加しました。普段は実業団のJ-PRO-TOURチーム「FIETS GROEN」として走ることが多いのですが、今回は新設された「ソロ300km」へSPECIALIZEDチームとしてエントリー。

天候は曇り。風はないが真夏なので、補給が不安材料。 春や秋なら何とかなるのだが... 保温性能の良いSPECIALIZED INSULATED ボトルを凍らせて、ダブルでケージへ。さらに同じSPECIALIZED INSULATED ボトルの「74ボトル」を2つポケットに、真ん中のポケットに補給食をありったけ詰め込んだ。傍から見ればかなりみっともない風貌である。

INSULATED ボトルをチェック >

何故、そこまでするか?

それは、ピットはあるものの、そこで補給を取りに行っている間にメイン集団は遥か先に行ってしまう。つまり、その時点でレースの勝負から離脱するため。他のソロ参加の選手は、他クラスに参加するチームメイトから走行中にコース上から補給をもらえる。個人参加の私はその時点で不利。だからこそ、ポケット満載なのである。

さて、300kmソロのエントリーは約70名とやはり少なめ。ただ、一斉スタートになる200kmや100kmクラス、混合クラスを含めればスタートラインには大勢の選手が並ぶ。

2014年11月12日水曜日

新城幸也選手からS-WORKS ROAD シューズのインプレを頂きました!

チームユーロップカーに所属する、新城幸也選手。ロードレースのトップシーンで活躍する数少ない日本人プロサイクリストです。

その新城選手もS-WORKS ROAD シューズを愛用しています。スペシャライズドが機材サポートする選手以外にも、シューズはスペシャライズドのものを使用する選手は多いのです。

S-WORKS ROAD シューズをチェック > 

今回、新城選手からこのS-WORKS ROAD シューズのインプレッションを頂きました。

Photo: Miwa Iijima

「私がスペシャライズドのシューズを使用し始めてから、もう5年目です。 このシューズに出会った時、こんなにも自分の足にフィットするシューズがあるのかと、その履き心地に感動しました。

2014年11月10日月曜日

丸山八智代レポート:小鳥の森 MTBツアー

丸山Ya-chan 八智代です。11月2日(日)、3日(月、祝)にゲストライダーとして参加した「小鳥の森MTBツアー」のレポートです。

今年で8回目を迎える小鳥の森MTBツアーは、長野県戸隠でイタリアンレストラン「小鳥の森」を営むオーナー秦さんが中心となって、毎年新そばが食べられる時期に開催しています。Facebookはこちらから。 秦さんは生粋のMTBer。息子さんもJシリーズに参戦中で家族そろって自転車好き。

そんな自転車好きの秦さんに導かれるように、毎回大勢の参加者が秋の戸隠を楽しんでいるそうです。この地の素晴らしさと、MTBを通して出会った参加者のみなさんとの交流をレポートしたいと思います。



集合場所となる秦さんのお店にバナーを貼るとイタリアンレストランというよりまるで森の中の自転車屋さんみたい。肌寒く、秋の空と言うより冬の便りを感じるような朝でした。


朝露でぬれ、ヒンヤリとしている森を抜けて戸隠スキー場へ移動します。ここではポジションチェックとベーシックのレッスンを行いました。特別ゲストとして毎年参加するブリヂストンアンカーの宇田川さんと一緒にレッスンさせて頂きました。みなさん真剣に受講してくれて、私もうれしかったです。この後 宇田川さん率いるアグレッシブチームとYa-chan 率いるポタリングチームに分かれてライドが始まりました。